デリヘル待機所で妄想する世界の楽しいホテル

デリヘルの待機所で1泊のお値段が鬼高い高級ホテルや面白いホテルまで一生に一度は泊まってみたいホテルに泊まる妄想をする

*

千葉のデリヘル嬢とファンシーな海中の城

      2016/11/12

まるで海の中で寝てるみたい!

まるで海の中で寝てるみたい!

フィジー共和国『ポセイドン・アンダーシー・リゾート』
名前から分かるようにタベウ二島の海の中、海底12mに位置するホテル。300以上の島からなるフィジー諸島ですが、ホテルまでは空港から専用の飛行機が用意されています。
部屋の天井や壁は、ガラス張りになっていて優雅に泳ぐ魚をベッドでくつろぎながら見ることが出来るという、千葉のデリヘル嬢があこがれるまさに竜宮城のようなお部屋。
ガラス張りって・・・割れたらどうしようなんて心配は無用。アメリカの潜水艦の製造会社から技術協力を得て作られています。水深約10mでは、2気圧と言われていますが、客室内は地上と同じ1気圧に保たれています。ガラス部分は10cmのアクリル製のガラスを使用しており、万が一ガラスが割れたとしても部屋全体はカプセル型になっているので、客室が自動で海上に浮かび上がるというシステム。さらに、熟練のダイバーがレスキューに向かってくれます。
ガラス張りとはいえ、部屋の中が外からは見えないよう設計されているので、千葉のデリヘルと同じようにプライバシーもしっかり守られています。
窓には魚に餌付けができるようになっているため、魚がいないという心配(?)もなく、人魚のような気分が味わえるのです。

ライブラリーは落ち着いた千葉のデリヘル嬢を演出します

ライブラリーは落ち着いた千葉のデリヘル嬢を演出します

また、レストランやバー図書館、結婚式場、浴場などの施設も充実!個人的には海の中の図書館とは非常に興味をそそりますね。きっと、一生忘れられない素敵な読書タイムになること間違い無し。
海底2泊、地上4泊計1週間の宿泊料が15,000ドルとお値段もやっぱり一流。だがしかーし、現在オープン日は未定となっているものの、すでに約35万人の予約が入っているんだとか。さすが、お金持ちは違いますねー
フィジーの数ある島の中でも大きい島にあり、手づかずの自然が多く残っています。フィジー自体、新婚旅行などでも人気のあるスポットですよね。泊まらずとも行ってみたい!
散財さえしなければ千葉のデリヘルでがんばれば短期間で貯金できるかも!
海に浮かぶ島とか海中のホテルなんてファンシー要素の多すぎるところは、一度くらいは行ってみたいと考えてしまいますよね。あわよくば結婚式もこんなところで挙げることができたら、なんて色々と妄想に浸ってしまうもの。それも千葉のデリヘルで働けば現実にグーンと近くなるかもしれないですね、かなり稼げるしスタッフさんもいい人ばかりだと聞きますよ。ぜひ自分の目で確かめてみてください♪

 - 海のホテル

  関連記事

白い砂浜が広がる南の島のパラダイス
白い砂浜が広がる南の島のパラダイス

ランガリ島『コンラッド モルディブ ランガリ アイランド』 天然のサンゴ礁が広が …